2018年6月のTwitterログ

2018年6月のツイートまとめ。

たみちゃん16歳の誕生日。
たみちゃんは翌年2019年5月30日、17歳の誕生日直前に亡くなったのでこれが最後のお誕生日でした。
ここからの一年、本当によく頑張りました。

歩けなくなっていたチヨがチヨベルトを使ううちに自力で歩行出来るようになったり、たみの部分発作が頻発するようになり認知症も進行してきた月。
小学生2人の子育てと仕事と家事でてんやわんやの日々が本格的にスタートしました。

目次

2018.6.1

たみちゃん16歳のお誕生日おめでとう!
成人式には振袖買ってあげるから、まだまだがんばろう。
ご飯食べてちゃんと起きたらお祝いしようね。まだ眠そう(笑)

次女、抗体検査の結果やっぱりおたふくじゃなかった。
でも無駄な休みじゃなかったな。
チヨちゃんが生きてる。

テツ子のベッドを見つけ、これ使いたい!と譲らないチヨちゃん。
定位置に運んであげたら喜ぶ喜ぶ。
そして一番可愛い使い方を心得てらっしゃる。
可愛いの天才。

しかし私はこの時間帯がまだ怖いので、食後に変な動きをしないでほしいな。

2018.6.2

昨夜のチヨちゃん、小一時間の仮眠を挟み、午前3時まで活動。
ベッドいっぱい置いて、どこで寝てもいいです状態(切実)。

4時前にとらじが「猫トイレにテツ子の💩が…」と言いに来て、トイレ掃除。
「犬トイレで💩しちゃった…」と言いに来て、トイレ掃除。


土曜参観から帰った私、睡眠の列に加わった


私は今、パピヨンのお股にちょうどいい人間用尿漏れパッドの比較を密かに行なっている。 今のところリリーフの20cc吸収タイプが良さそう。

2018.6.3

ネットワークカメラを設置。
寝てるチヨちゃんと寝そうなたみちゃん。

たみパン(おむつカバー)の作り方。
次女のお古のシャツで作ったら、やけに可愛く仕上がりました(笑) 人間用尿漏れパッドを装着して使います。

2018.6.4

いびきにしてはなんか変?と思って起こしたら普通に起きたので、考え過ぎかと思ったらやっぱりなんか変だった。
おばあさん本当に怖い。


緊急時用の掃除機を使った吸引器があると良い。

水なら余裕。
葛で作った痰くらいの粘度のものは詰まるから厳しい。

2018.6.5

最近よく一人で歩き、突然転ぶので骨折が心配。
獣医さん曰く尻餅をついて骨盤骨折した例もあるそうです。

というわけで、忙しいのでやっつけ仕事だけど、チヨベルト拡張パーツ「転倒時の衝撃吸収クッション」を搭載。
スポンジをバンダナに貼り付けただけ。でも機能してます(笑)お仕事中のロバみたい。


チヨ様スペース、当初の8倍ほどに拡大。生きてる(生存確認)。



転倒時の衝撃吸収クッション、両面テープで貼り付けただけだったので縫い付けた。
ミシンって食器洗いスポンジも縫えるのね。美容院のバンダナも汎用性が高い。

2018.6.6

チヨちゃんが走ってきた!
あれから1週間。あの時は蘇生する事しか考えてなかったし死ぬ確率の方が高い状況だったけど、翌日にはケロッとして、1週間神経症状が出ることもなく過ごせた今、本当に助かって良かったと思う。
この状態を知っているから、次にもし助けられなかったらすごく後悔する。


たみパンが機能した瞬間


出先で生存確認出来るだけでこの安心感。でも早く帰りたい。 ※動画です

2018.6.7

16歳になって最初の腎臓の血液検査結果。クレアチニンが0.1上昇しましたが、BUNとリンが下がりました。現状維持!


30mlの水を飲ませるのに10mlのシリンジを3本用意するのが面倒くさくて30mlのシリンジ登場。
たみちゃんがいつものシリンジが良いと言い、水を満タンに入れた30mlシリンジには私の短い指が届かない問題。
老犬介護は手抜きするなということ。

その後腎臓病になった同居猫とらじには、この30mlの横口シリンジを使っています。
私の指伸びたんかな?


ヨボヨボシスターズ。
ヨボヨボだけど、倒れかけたところから起き上がるチヨちゃんはよく考えると結構すごい。

2018.6.8

数ヶ月続けてきたアンチノールが今更効いてきたか、うっかり切らして2日ぶりに飲ませたアニマストラスが効いたのか、今日のチヨちゃんはギラギラしている。
だけど痰が絡んでいるような感じもするので恐ろしい。


本日の次女作品。
「お菓子をあげたら意外と皆さん図々しくてあげなきゃ良かったと思ってる大阪のおばちゃん」 だそうです。

2018.6.10

お夜食を食べ終わったおばあさんと、徘徊してるおばあさん。
徘徊おばあさんは前にしか進みません。障害物を避ける機能は搭載していません。
一方、お夜食おばあさんは、刺激を受けると前進します。
ヨボヨボシスターズは、今夜もヨボヨボ前向きです。


この薄い長座布団買って良かった。
ゴロゴロし放題だし、この延長で普通の床も歩けるようになったんだと思う。


痰窒息事件から約10日、遂に私は吸引器を購入しました。
自作吸引器の制作を断念したともいいます。鼻づまりで悩む老犬さんにも良さそうです。


色々ついてるチヨちゃん

2018.6.11

多分レンジアレンを増やした影響で軟便気味だったんだけど、チヨが軽い腸炎の時に病院でもらったキューテックっていうサプリをたみにも飲ませたらすごくいい感じ。
善玉菌の餌になるオリゴ糖のサプリで、腎臓に影響はないそうなので続けてみようかな。

このキューテックメンテナンス、何年経っても私のイチオシサプリメントです。
チヨたみ亡き後迎えた子犬のつるちゃんも、たまーにお腹が緩くなる同居猫テツ子も使ってます。
整腸+成分中のベントナイトが軟便を固めて


たみちゃんはこれで生きてますセット(+処方薬フォルテコール&ノルバスク)


次女と私の間に挟まるたみちゃん。
あらゆる隙間に挟まるなんて、老犬か鳥の雛くらいよ。可愛いったらありゃしない。


11ヶ月前の私。BUN162になる直前。
まだこんなこと考えたらいけないタイミングで諦めかけてたんだな。
この後方針を変えて、腎臓病と私とたみちゃんのバトル開始。たみちゃんは16歳になった。


たみちゃんの進化系 「部分発作から突然の通常運行」 なんだこれ。新しい。

2018.6.12

お昼のヨボヨボシスターズ。 寝る&歩く


犬の血圧測定は5,6回計測した平均を出すんだけど、自分と目が合うと血圧が上がるからって獣医さんが目を逸らして測ってくれる優しい世界。
腎不全の治療って単純にタンパクとリンの制限をすればいいと考えがちだけど、高血圧などの合併症の治療も並行して行う必要がある。 獣医さんは色々知っててすごい。

2018.6.13

今日は特に足取りが軽いねぇ


子供の習い事で1時間程留守にしたら部分発作の真っ最中。
初の留守中。留守中は怖い。
これでも長女には一人で帰ってきてもらい、普段の半分の時間で帰宅したのに油断出来ない。
チヨちゃんの様子はカメラで見えてたけど、たみちゃんは本棚に寄りかかって発作に耐えてた…。

留守中に発作が起きた時、フラフラしてうずくまってるならまだ安全だけど、こうやって動き回ってアタマを打ったり玄関の段差から落ちたら危ない。


深夜の事件。
チヨベルトがチヨカメラに絡まり、チヨパニック。30分以上、鳴きながら全力疾走してる。
今は少し落ち着いて、部屋をウロウロしたり、玄関の外をやけに気にしてる。
これがきっかけでボケたら…とか、こんなに走って心臓止まったら…とか、色々心配。
チヨちゃん実はどんだけ歩けるの…。

チヨパニックは最終的に「お腹空いちゃった!」という結論に達した模様。 その横でたみちゃんはまだヨレヨレ。
こんな夜もある。

2018.6.14

なーんも手がかからないテツ子の顔を見るとちょっとホッとする(とらじはやや手がかかる)。
私は少し疲れているのだと思う。
でもまだまだこの先もずっと元気に私を疲れさせてほしい。


チヨちゃんが寝たのでたみちゃんと寝室に移動したけど、気になってチヨカメラを見てた。
チヨ吐いた。
急いで下に降りようとしたらテツ子がびっくりして階段を半分くらい落ちた。
そんな丑三つ時。 もうすぐ寝るかな。


昨日の発作もチヨパニックも嘘のようなヨボヨボシスターズ。
しかし病院帰りに逃走事件勃発。ヨボヨボの老犬の迷子って、こうやって起こるのか。

注)チヨベルトは係留用ではありません。


たみちゃんの毛は潤いがあってサラサラ。 これも皮下点滴の効果かもと獣医さんが言ってた。
高級猫ベンガルに補液をした途端、黄金に輝く事があるらしい。 すごいな。


オンとオフを切り替えるたみちゃん


ぶんじの日常

2018.6.15

たみちゃんの朝。 夜はこれからフォルテコールを抜く。
私が育ててます!って感じがする。
でも人間の子供の離乳食とか鳥の雛のさし餌の時は「早くこの大変な時期が終わらないかな、早く手が離れないかな」と思っていたけど、老犬とは1日でも長くこうしていたい。


視線を感じて振り向くと…強そう(笑)
朝夕はわざわざ流動食を作っていますが、おやつに固形物を欲するチヨちゃん。
詰まらせないように凝視する私をよそに、ガツガツ食べます。

2018.6.16

アゾディル飲ませたけど、どうも具合が悪くて💩に血も混ざってるのでご飯食べずに病院へ。大した事ないといいけど…

元気がなくて血便もしてるので腎臓が悪くなったかと心配で、急遽受診。
全身の血液検査もしてもらいました。 1万8000円払った途端元気になった!


チヨちゃんは気管虚脱だから、チヨちゃんは高齢だからって、点眼や投薬など吠えたり暴れて嫌がるような世話を控えめにしてるんだけど、この前死にかけた時、これが原因で死ぬんじゃないかってくらい叩いたのね。
で、ピンピンしてる。 もっと手荒に扱って良いだろうか。


暴走おばあさん。ホームベースに戻りました。

2018.6.17

廊下で💩踏んだ。 アゾディルが混ざってたからたみちゃんのだ。
固形が出るようになった。出す場所は別に間違えてもいい。上等。


ラキサトーン直飲み男

ラキサトーンを嫌がるので前足に塗られ女

2018.6.18

「連れて行かないとトラブル起こすから!」のチヨちゃん。
行き先は病院だと賢いチヨちゃんは分かってるだろうに。
病院嫌じゃないのか? 自分の診察がなければいいのか。


お散歩したかったチヨちゃん&私の足が遅くて走る気がなくなったたみちゃん


本日の病院。
「外で元気に走るし、食欲は強制給餌なので分からないけど嘔吐はない。でも家にいる時はいつも震えてヨロヨロしていて…でも私、先生が担当になった時からずっと同じこと言ってますよね。なら平気か。」
心配なんだけど1年以上前からこんな感じ。

2018.6.19

とらじは家に来てすぐから便秘だったので、お腹マッサージ大好き。
朝、こうして揉んであげるまで追いかけ回される。揉んだからといってこの程度のマッサージでは出ない。


お腹の抗生剤吐き出してた。私はこの形状の薬を飲ませるのが苦手みたい。
粉末にするのも面倒くさいし…。というわけでご飯のドサクサに紛れて飲ませる。


【速報】チヨちゃんが一人でトイレに行って用足して戻ってきた!


テツ子に買ったクマさんベッドだけど、「アタシが使う!」と宣言してチヨ様スペースに移動してから本当にお気に入りで、ものすごい愛用してる。多分、見た目も重視してる。だってチヨちゃんだもの。


遠心力を利用した💩


セリアのボディクレヨン5色セットの作品。

長女の無駄にすごい技術。
1枚目の写真を撮ったら、「ちょっと待ってー」と、オプションをつけて再登場。


昼はたみパン、夜は紙オムツ。
今初めて介護用オムツを履かせてみたら、柔らかさに感動。ただし1枚当たり約76円。
最長12時間吸収らしいので夜中に2回くらい替えてるのを朝まで交換なしで不快じゃないならこれでもいいか。
試しに一晩使ってみます。


去年の夏に「あと1ヶ月持たない」と言われてて、1ヶ月乗り越えてからも「この状態ではあと1年くらい」と言われてからもうすぐ11ヶ月。
今は「犬の腎不全の常識から考えると17歳の誕生日(6月)は難しいかな…」と言われてるたみちゃん。 成人式するからね。

この話を今の担当の先生にしたら 「自分は去年のたみちゃんにあと1年なんて言えない。半年。」 とのこと。
たみちゃんがんばってます。まだまだ頑張ります。

2018.6.20

可愛すぎて電気つけちゃったわ


なんとなくだけど、この前死にかけてから逆に元気になってる気がする

でも今日はチヨちゃんがよく鳴く日


着替える(パンツ替えるだけ)度に呼吸困難になりそうな勢いで大騒ぎ。下手すると本当に死んじゃいそう。冗談抜きで。
なので可愛い顔して週に1回しかパンツ替えないチヨちゃん。


昨日のオムツ、すごく良かった! 2回オシッコしてもサラサラ&漏れない。だけどオシッコの重みでモッタリしてたので、結局夜中に一度交換した。


2018.6.21

「犬が腎不全と診断されたら読む本」があればすごい需要があると思うんです。
それを動物病院で販売すればものすごい売れます。
「食事療法をしましょう」だけじゃなくて合併症や血圧管理、サプリの選び方、皮下点滴の方法も書いてないとダメです。 真面目な獣医さんが書いたものじゃないとダメです。

その後、「猫の」が発売されました!

女子栄養大学出版部
¥1,760 (2023/02/05 21:11時点 | Amazon調べ)

実はたみちゃんのおじいちゃんはチャンピオン犬で、チヨちゃんの血統書の本名は「ドリアン」
チヨちゃんの触れてはいけない秘密。
これから動物病院。チヨちゃんは寝てたら留守番させられるのでギラギラしてます。


病院帰り。
チヨちゃん完全に自分でスタスタ歩いてる。
速度が違う2匹の散歩はお互い不満なので別々にしたいのだが、一緒に行かないと気が済まない。


たみちゃんのお腹の調子が完全に治ったら、獣医さんおすすめの魚油を試してみる事にしました。

たみちゃんはウルトラオメガ3というサプリメントを生涯使いました


突然電源オフ

しばらく充電します


汚れたチヨベルトを脱がしたら歩き出した。ベルトなしのチヨ!
もうこんな姿見られないと思ってたのに😭😭
ヨチヨチ歩き回って水飲んでオシッコしてベッドに戻ったらだいぶ息切れしていたので気管の弱いチヨちゃんにはやっぱりベルトは必須だけど、久しぶりにチヨちゃんらしいチヨちゃんを見て感動。

2018.6.22

朝からiPhoneの調子が悪く、犬の調子は良さそうだったので老犬の基本の世話だけして仕事部屋にこもって作業していた(チヨカメラ稼動)。
たみちゃんの水の時間になったので下に下りたら💩踏み回しフェスティバル開催後の様子…。とらじがひどい顔で見てた。


「老犬はいつどうなるか分からないから怖い」と言うと、「でも2匹の場合犬というか…もはや妖怪w」というのが私と獣医さんの毎回のオチ。 でもホント気をつけないと。気を付けようがないのが老犬。 老犬は可愛くて愛おしくて面白くて怖ろしい。


なんか最近チヨベルトの持つところだけ湿ってるんだよなぁ…と不思議だったんだけど、原因がはっきりした。
私が知らないところでも自分でトイレ行ってたのね。すごいすごい!


ママ友がランチに誘ってくれたけど、 「老犬から目が離せないから、当分ランチは無理なんだ」と答えた。
ずっと生きて世話かけてね。
ずっとランチ行かないから。
おにぎり片手にチヨベルト持って、オムツ替えた後にのびたラーメン食べる方が幸せだから。


長女の特殊メイク、一体どうやって作ってるのかと思ってやってもらった。
セリアのボディクレヨンは赤い部分だけで、あとは私のコンシーラーとアイシャドーと剥がすパックを使ってた。
アイシャドーが最近やけにえぐれてると思ったら犯人は長女か。

2018.6.23

おはよう! 朝ごはんおかわり!

お昼ごはんおかわり!


毎日を一生懸命生きているおばあさんにオネショの濡れ衣を着せた若者はこちらです。

2018.6.24

たみちゃんは少しボケてて、多分寝方が分からない。眠いけどどうしたら良いか分からないので、寝落ちするまで起きてる。 夜は一緒に寝室に行くまではルンルンだけど、いざ寝るとなると布団の上で困った顔。結局寝落ちするまでおすわり。

長女が幼稚園頃までは長女と一緒に寝る事が多かったからか、昔の記憶を頼りに長女に寄り添って寝てみる事も増えた。
しかし長女の寝相が昔よりだいぶひどいので、たみちゃんが熟睡したら抱っこで私の足元に移動させてる。
今日は高級オムツ。


チヨごはん。ドロドロにするとどうしても量が増える。体重を増やしたいのでもうちょっと食べさせたい(本人ももっと食べたい)けど、これ以上増やすとお腹パンクしそう。お昼はお昼で食べてるので回数は増やせないし。
なのでカロリー高めのドライフードも混ぜて流動食状にする。


次女の趣味


これは、亀の。

2018.6.25

たみちゃん点滴。 暑いのに絶対ついて行くと、今日も自らバッグに飛び込んだチヨちゃん。
保冷剤も入れといた。暑過ぎて帰りの散歩は出来ないんじゃないかな。

保冷剤いい感じだし、病院涼しいし、点滴終わるまで寝て待つ

「暑いから」とか言ってお散歩しないで帰ってくるとかマジありえねぇ…と言いたげな後頭部。

家の中を歩けばいいじゃないですか。小型犬なんだから。


暑い日に暑そうな顔してわざわざ一番暑い部屋で寝てる暑苦しい猫が好き


次女を習い事に連れて行く30分程前にたみちゃんが軽く発作。
出かける時には落ち着いて…というか疲れて眠ったけど心配なので監視カメラに映る位置にベッドごと移動。
偶然、4匹の集合写真が撮れた。


お散歩行かなかったからって怒りまくってたくせに、付き添いだけで疲れ果ててるじゃないの(笑) と、爆睡しているチヨちゃんを撮影。

…何かおかしい
…全く力が入ってない!
ちょっと待って生きてる!?

チヨ「よく寝てたのに何いきなり起こしてんのよ💢クソが!触るなこの野郎💢」

老犬本当に怖い。


夕飯プリーズ♪(ケロッ


えぇーチヨちゃんまたお腹壊した…。 吐いてないからご飯の内容か、ご飯食べすぎか…。


次女は小さい頃から裸族。
それを指摘すると、 「だってチヨちゃんたみちゃんだって…ハッ!パンツ履いてる!!!」


暑い夜。 寝室のエアコン掃除してないのでまだつけられない。
テツ子と次女がまぁ大体同じ感じの寝相。次女はやっとパンツだけ履いて寝た。

2018.6.26

先週ワンラック注入器を2本紛失。
家の中を探しつつも朝晩の強制給餌・2時間おきの強制給水をするのに残りの2本だけでは時間がかかるので、とりあえず1本注文。
直後に本棚の上に置いてある2本を見つけ、5本体制になりました。 老犬介護が捗ります(笑)

株式会社 森乳サンワールド
¥1,274 (2023/02/04 01:19時点 | Amazon調べ)

お昼ウェットフードとお昼キドナを食したおばあさんに、おつかいに行かないように見張られてる。
動物と子供のための時間、動物と子供ために必要なお金を稼ぐ時間。
それ以外にやたらと時間をとられなくないので、出来るだけ効率よく動かないと。


仕事部屋から出たらなんか色々ゴロゴロ転がってた

2018.6.26

寝てる隙におつかいに行こうと思いました。
突然目覚め、咳き込み、段差から落ちそうになり、ダブルで転倒しながら迫り来るおばあさん。
結局おつかいに行けなかった私です。


たみちゃんの困ったようなこの感じ、どうにかしてあげたいけどどうにもならないのかなぁ…。


ご飯食べたい僕を察してほしい耳


チヨカメラの前を裸族(次女)がたまに通りかかるんだけど、「万が一の事も考えて裸では絶対に通るな」と言ってあるからか、アキラ100%みたいにちょっと隠して内股で早足。でもそれじゃ意味ないよ。


2018.6.27

チヨちゃんに買ってみたごはん。
固そうだけど、ピルカッターで簡単に砕けた。 これでお腹に合えば最高。

たみちゃんがチヨちゃんの場所で寝るなんて絶対おかしいんだけど、今日は授業参観。ギリギリに行ってマッハで帰る。

猫が寝てたら怒るけど、たみちゃんには結構優しいチヨちゃん


次女授業参観。
こんなおばあさん達を長時間留守番させられず懇談会は出ないで帰宅。
帰ったらオムツが脱げたたみちゃんが嬉しそうに出迎えてくれて、やっぱり帰ってきて良かった。
明後日は長女の修学旅行の集金&説明があるので母に留守番を頼んだ。
子供の事で親を頼る事なんてほぼないのに犬は別。


次女が隣の席の子に「リアル過ぎてよく分からない」とコメントされた絵。
最近のたみちゃんの座り方までちゃんと描けてる。

2018.6.29

長女の参観行けるかなぁ。


アタシもかりんとう食べる。


ばあさんに甘えたいばあさん

大好きなドライフードもらった


発作の後は疲れるね…


ご飯終わってお皿洗い終わって一息ついたら視界に入った1本のシリンジ。


仲良しさん

2018.6.30

たみちゃんはずっとこの調子。
でもチヨちゃんがご飯食べてたらヨロヨロ来るし、💩したかったらトイレに起きる。
でもこの調子。

グテ〜ッと熟睡するようになった。
「犬の腎臓病の予後は良くないので、腎臓病になった老犬が腎臓病以外で亡くなる事はほぼない」と獣医さんが言ってた。 でも最近のたみちゃんを見ていると、もしかしたら腎臓よりも老いの方が先かもしれないなと思う。

たみは最後まで腎臓がひどく悪化することはありませんでした。
数値上では思いきり重度の腎臓病でしたが、尿毒症や激しい痙攣、心臓・膵臓などに合併症を起こすこともなく、最期は老衰で。


「なんか嫌になっちゃった」「何もしたくない」「全部やだ」と朝からウダウダしていた長女。
夕飯を食べて突如活動的になった。

長女「夜の方が色々出来る」
私「夜型なのね」
長女「そうそう、たみちゃんタイプ」

たみちゃんタイプ

シェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次