Twitter

2018年3月のTwitterログ

2018年3月のツイートまとめ。

チヨちゃんは最後まで「ボケる」ということがありませんでした。
ボケたかな?このままボケるのかな?という出来事が何度かあって、それも振り返れば全てに理由があったなと。
この月は足が不自由になってチヨベルトでの生活を始めたものの、今までの様に自分で何でもうまく出来なくなったもどかしさから一晩中鳴いて歩き回っていました。
このままボケてしまうのではないかと不安を抱える私を尻目に、チヨちゃんはこの何ヶ月か後、再び補助なしで自分で歩くようになります。

たみちゃんは腎不全と診断されてちょうど2年目の月。
ちょうどこのタイミングで腎臓の数値が悪くなり、神サプリ「アゾディル」の使用を始めたり、認知症が一段階進んだり。

チヨたみにとっても、介護らしい介護が始まった私にとっても何かと節目の月だった気がします。

2018.3.1

あくびのついでにしか返事してくれないテツ子。

2018.3.3

朝4時。

チヨ「ワンワンワン!ワンワンワン!(オシッコするわよ!)」

トイレに連れて行き、また寝ようとする。

チヨ「ワンワンワン!(これで終わりじゃないわよ!)」

💩もする。私、寝る。

チヨ「ワンワンワン!(ベッドから落ちちゃったわよ!)」

優秀な要介護者。

15歳、腎臓病さんの走り。

2018.3.4

お雛様を片付けたので、ミシンでも出すかな〜と思ったのだが。

市販のドリルも進研ゼミも真っ白けっけダイジェスト。
ドリルの類は去年から買うのを辞めた。

長女「テストほとんど全部100点なんだからいいじゃない」
私「まぁいいか(適当」

家では動物触ってホクホクしてるのが一番。
家庭学習って難しいなぁ。
自分がしてなかったからなぁ。めんどくさー

少し前の記事ですが、キドナ様の素晴らしさを改めて。
腎不全15歳、2.5kgまで減った体重が3.1kgまで戻りました。
キドナを処方食に混ぜてカロリーアップさせてます。

キドナで犬(腎不全)のカロリー補給を試みるの巻【体重増えました】

その後キドナを飲ませるとどうも吐いてしまうようになったので、腎臓サポートリキッドでカロリーアップするようになりました。

腎臓サポートリキッド(犬)で痩せた老犬の体重復活計画開始

2018.3.5

後ろ足ベルトを一度脱がせて着せようとすると吠えて噛んで大騒ぎなんだけど、後ろ足はヘナヘナ座りのまま。
散々嫌がった挙句装着完了すると、私に持ち手を持たせて家中を嬉しそうに歩き回る。
なんだかんだで便利に使ってるチヨちゃん。素直じゃなくて可愛い。

何だこれ。お腹の辺りから足までビショビショ。
朝の点滴が漏れたか? こんな漏れ方するのかな。

かなり長い間原因が分からなくて、別の先生に相談したことも。結局これはオネショだったとだいぶ後に気付きました。この後徐々にお漏らしも増えてきたので、寝ている間は特に点滴後のオシッコを溜めておけなくなったのでしょうね。

暖かくなったので服を着せてないんだけど、家の中はともかくこの格好で散歩してるとパンツ一丁で歩いてるみたい。

水槽を開けると森の香り。

最近たみちゃんはトイレがいい加減。
トイレの近くまで行って「ここでいいや♪」みたいな感じでしてしまう。

2018.3.6

日中、一番日当たりが良い長女の机スペースはテツ子が独占。
朝、長女が登校前にモタモタしていると、「早く行けや」と迫る。

2018.3.6

電気毛布を敷いたベッドと体圧分散ベッドを自力で行ったり来たり。
足腰が悪くなり、気管虚脱で息苦しくなる事もあったこの冬。
一日の大半をここで過ごすようになったので少しでも快適にと改良してきた結果、なんか可愛いお部屋になった(笑)

花粉積もってる…。
これ薄めて毎日少しずつ飲んだら減感作療法にならないだろうか。

小6長女英検3級合格。
面接は肝心のQ&Aはおいといて、音読と態度が満点だった。
態度が良いって素晴らしいこと。

換毛とらじ。
ちなみに子供も私も犬猫アレルギー。
動物は慣れるけど花粉は慣れない。可愛くないし。

2018.3.7

次女のザリガニ。
やけに懐いてて、近寄ると「ご飯ちょうだい!」と走って出てくる。
そして仰向けになってご飯をたべさせてくれるのを待つ。
次女が熱心に世話してるので、私は何もあげないけど。

寝てもいいんだけど、がんばるたみちゃん。

この頃は何となく見ていたけれど、認知症が少し進行して「眠いのか、寝たいのか、寝てもいいのか、どうやって寝るのか…分からない」という状況が見え始めた頃だったと思います。夜中にずっと歩き回ってしまうのも、この症状の延長線上のこと。

お隣の水槽の魚が気になって仕方がないみたいなので、境界に目隠しを設置してる。

テツ子でっかい。

2018.3.8

今日はたみちゃんだけお出かけして(病院)、自分はお散歩も連れて行ってもらえないと激怒しているチヨちゃん(雨ですよ)。
ベッドで寝ていてほしいんだけど、目がギラギラして吠え続けるのでずっと抱っこ。
後頭部からもギラギラが伝わってくる。

今年から狂犬病予防接種を見合わせることにしました。

呼ばれたのでトイレかと思ったら、散策のお供だった。

小5の宿題(自主学習)。
長女はフレーメン反応について学習した。
学校側がこれを求めているかどうかは知らない。

やる気がある時とない時の差が激し過ぎる。

2018.3.9

換羽中&空腹&カメラ嫌いで興奮してるぶんじ。
ヒクイドリみたいな勢いで飛び蹴りしてくる。
でもご飯あげたら黙々と食べる。

鳴き止まないチヨちゃんを抱いて、マスクもせずに夜風に吹かれ、花粉でヨレヨレ。
5月までお風呂場に引きこもりたい。

2018.3.11

長女の赤子時代、24時間手をつないでいた。
一瞬でも目を離すと湿疹を掻いて血まみれになっていて、やっと少し良くなっていたのに…と消えたくなっていた25歳の私。
そんな私を救ったのはチップスター。
これで1,2時間は睡眠時間を確保出来るようになった。

2018.3.12

腎不全の治療を始めてもうすぐ2年。
こんなに元気に走り回れることに感謝。
犬の腎不全について何も知らなかった私も、随分詳しくなりました(笑)

2015年11月とらじを引き取る。
2016年11月テツ子、2017年11月カメじを拾う。
11月は出会いの季節。
さすがにこれ以上飼えないので今年も何か拾ってしまわないかヒヤヒヤ。

2018.3.13

毎食、ものすごい視線を浴びながら食べてます。

犬16歳:手作り&倒れないように支える
犬15歳:流動食シリンジ食
猫2歳:処方食
猫1歳:普通のドライフード。
インコ、うずら、カメ、カエル、魚も全員食べるものが違うので、序列とか関係なしに目が合った順に食べさせる。今日はチヨちゃん最後。

次女が4歳の時の誕生日。
当時こびとずかんが好きだった次女にリクエストされて作ったケーキ。
4年半経った今、育児にかける情熱はこの時ほど残っていないが、幸い次女もこんなリクエストをしなくなった。

「長女ちゃん、ご飯食べるテーブルに脱いだパジャマ放っておくのやめてくれる?カエルが見えにくいでしょ?」と注意した。
「母ちゃん、ご飯食べるテーブルにカエル置くのやめてくれる?」と言い返されやしないかヒヤヒヤしたけど、我が子はこれが当たり前の光景なのか、特に触れられなかった。

ペットチニックが売り切れなので、FCVリキッドを与え始めました。

2018.3.14

たまにチヨちゃんが歩いてると感動して動画を撮る。

ピンポーン! 8歳次女の友達が遊びにきた。

私「次女ならお庭で穴掘ってるよ」
友達「分かったー」

2馬力で庭に穴を掘りはじめた。

2018.3.15

たみちゃんBUN・クレアチニンが少し上昇。

おやつタイム。
この腰掛けスタイルは身体に良いのか悪いのか悩む。
見ている分には可愛いが…。

腎数値が上がったので、いつもは2時間おきにシリンジ1本強制給水しているところ2本に増量。
1本目は全部飲むけど、2本目は飲み込まずに口の脇からダラ~っと垂らすたみちゃんが可愛くてたまらない。

2018.3.16

チヨちゃんが朝からずっと吠え続けていて13時頃まで相手をしていたのだが、鳴きやまない。放っておいたら諦めるかと思って試してみているのだが、1時間近く鳴いてる。元気元気。

寝るかな?
延々と鳴いて抱っこしたり家の中を散歩したり、合間にとらじを洗ったり(💩踏んでた)、9時間。
耳が聞こえないので、一度寝れば振動や風を感じなければ起きない。
もうすぐ長女が帰ってくるので、振動と風の流れが起こる。ここから先は起こした人の責任。

2018.3.17

我が家は鳥を飼っているのでフライパンはテフロンではなく鉄製。
もう一つ大きなフライパンか中華鍋が欲しいのだが、鉄製品の空焚きで出る煙は鳥に有害なのだろうか。
鳥に害が出る以前に火災警報器に「火事です!」と言われてしまうので毎回中途半端に終わるのだが…。

3歳の時に飼った犬は私が泣いた時、鼻の穴まで舐めて慰めてくれた。
チヨちゃんもやっぱり私が泣くと舐めてくれたし、たみちゃんは子供が泣くと大慌てで慰める。
最初の犬は突然亡くなったので何もしてあげられなかったけど、チヨたみには恩返しする時間がきっとまだたくさんある。後期高齢者は過保護に育てます。

チヨ「気持ちよく寝てたのに起こされて…いきなりご飯食べなさいって…。アタシがご飯ちょうだい!って言ってから出来立てを提供しなさいよ」

たみ「え?食べないんですか?食べちゃいますよ?私、腎不全ですけど」

ちょっとお味見。さとうきび的な楽しみ方。

2018.3.19

暴れて叫んでオシッコ漏らして心エコー出来なかったたみちゃんのお帰り。
レントゲンと聴診、少し見えたエコーから推測すると、初期段階で年相応の心疾患とのこと。ひとまず安心。あとは腎臓の数値が下がってるといいな。
昨日シャンプーしてもらったのにほのかなオシッコ臭。

テツ子はたみちゃんが好き

ご飯が出来るまでおばあさんの待合所。

1枚目が次女2年生の春の頃に描いた漫画。
2枚目が年度末の今日から描き始めた続編。
明らかに画力が上がってて驚いた。

2018.3.20

本日のテツ子

シリンジで食べさせてもらわなくても、好きなものなら実は普通に食べられるたみちゃん。

2018.3.22

チヨちゃんのご飯とトイレだけでなく、何となくウロウロにも付き合ってるとあっという間に午後。

2018.3.23

チヨちゃんがこの1週間ほど散歩で歩かないので心配していたのだが、春らしさが足りなかっただけだったかも。
今日はよく歩く。そして暑い。服着てたけど、途中で脱がせてパンツ一丁スタイル。

犬のトイレで壁に向かって漏らす若いオス猫と、最近トイレがいい加減になってきて枠からちょっと外れても気にしないおばあさん犬対策。

お互いの事がそんなに嫌じゃない関係。

寝る前の読書が止まらない次女。
何時に寝るの?と聞いたら、
「80ページ」

ページ数で答えた。

2018.3.24

チヨちゃん16歳。普段のご飯に飽きたので美味しいウェットフード、プレイアーデンを買ってあげました。超食べる(笑)

けだま生活

プレイアーデン(ウェットフード)を買ってみた【ドッグフード】

ん!?たみちゃん腎臓サポート食べた!

というわけでお腹の調子が大丈夫そうなら療法食から処方食に移行しようかな。
どうせシリンジで食べさせるんだから味はあんまり関係ないかもしれない。

けだま生活

ロイヤルカナン腎臓サポート(犬用)にお世話になりました【ドライ・ウェット缶】

次女「イワシ君(ぬいぐるみの名前)ご飯食べ中なんだよ」

ただのぬいぐるみ遊びなのになんかリアル。我が子らしさ。

2018.3.25

「たみちゃんにも分かるように遊んであげなさいよ」と、自分でもなんかワケ分かんないこと言ってるなと思いつつ声かけたんだけど、何の抵抗もなくたみちゃんにも分かるように遊び始めた2人。

たみ「デュクシデュクシ」

2018.3.26

チヨちゃん16歳、本日の夜泣きの言い分は「お腹空いて眠れない(何か食べさせろこの野郎」でした。
その後「オシッコ出るぞこの野郎」と「お水飲みたいこの野郎」のオプションも。
飼い主、丑三つ時の変なテンション。

「眠れないアタシがちゃんと寝付くまで見守ってないと大きい声出してやるから!」とのこと。

何度目かの夜泣きから戻ったら、猫達も可愛くて!
こっちはテツ子を寝かしつけてたとらじがまだ眠れない様子。

もうすぐ朝。もはや夜泣きではない。
チヨちゃんは自分で布団を理想の形にセット出来ないからイライラしてるんだって。
何とかしてあげたいねぇ。

眠そう(笑)
私も眠いけどこれからたみちゃんの検査。

たみちゃん腎臓の数値が上がり、点滴が週2から4に増えました。
落ち込む私を引きずり、元気に走る姿が救い。

2017年夏に1ヶ月の余命を宣告を受けて以降、ずっと維持していた腎臓の数値が上がりました。治療を始めてちょうど2年。先生も私も悪い予感が頭をよぎりましたが、ここで登場したのがたみちゃんの腎臓を最後まで守ってくれた神サプリアゾディル。後述(2018.4以降)の記録の通り数値が再び安定し、たみちゃんが自分の寿命を生き抜くまで助けてくれました。

けだま生活

アゾディル(犬猫の腎不全用サプリ)飲ませ始めました

2018.3.27

たみちゃんは家中を歩き回って止まらない。
布団が気に入らないのかと整えてあげると喜んで飛び乗るけど、おもむろに立ち上がり、歩き出す。
1階で寝たいのかと私も枕を持って下に降りたら、喜んで添い寝するけど、おもむろに立ち上がり…。足取りはしっかりしてる。 部分発作を起こす度に一段階ボケるシステムなのだろうか。

2018.3.28

バタンキュー。 切り替えが大事。

2018.3.29

今朝はダブルオネショ(笑)
たみちゃんは尿検査なので朝イチのオシッコを取ろうと意気込んでたのにオネショ。
よく寝た証拠。

2018.3.29

今日の病院は2時間コースでお疲れたみちゃん。
今、腎不全のステージ3くらいらしい。
それでもこうして長期間元気にしているのは、もはや妖怪の域だって。
犬又でもなんでもいいからまだまだ元気に笑っててほしい。

チヨベルト春物作った。一応ワンちゃん柄。

2018.3.30

春休みの子供を従えて意味もなく歩き回るチヨちゃん。嬉しそう。

実は歩けるかもしれないチヨちゃんと、実は元気かもしれないたみちゃん。

2018.3.31

ベッド3個使い