Twitter

2017年9月のTwitterログ

2017年9月のツイートまとめ。

たみちゃんのお世話が軌道に乗り、体調も落ち着いた月。
と同時にこの時は気付いていなかったけれど、今思うと認知症の足音が聞こえつつある頃。

2017.9.1

とらじのキャットタワーが壊れたので、ベッドが2つついたタワーを買ってあげた。

「アタシに超絶フィット!!」と、お気に入りのチヨちゃん。

こっちは顔拭き用!!

とらじを抱きしめたくなる動画。

2017.9.4

16歳、食欲が止まらない。

2017.9.7

今日も外を爆走後、病院で母さんに点滴打たれて午前中の営業終了たみちゃん。

「夏にあの数値で、この年齢で、ここまで安定しているのは不思議なくらいなので、少しでも異変があったらすぐに受診してください」とのこと。

不思議老婆たみちゃん、まだまだ元気に長生きしてね。

チヨちゃんの寝顔が昔飼ってたハリネズミのモジ子がミルワーム食べてる時の顔にそっくり。

最近、次女の頭が臭い理由。

2017.9.8

チヨ飯。

地団太踏んで待つ。

私「TPPって?」
小5長女「とらじプリティーペット^ ^」

!!!

チヨちゃん!!!(寝てるだけ)

2017.9.9

昨夜遅く祖母が亡くなった。
昨日私は祖母の夢を見た。病院に見舞いに行くと、最初はいつもの寝たきりの祖母だったのが突然立ち上がり、スタスタと病室から出て行ってしまった。その後目が覚めて、それがちょうど亡くなった時間帯。
ずっと帰りたがっていたから、元気になってさっさと帰ったのかも。

2017.9.10

母ちゃん見てー!
2人同時にやってきた。
長女は鯛の姿造りで、次女は不良とらじ。

2017.9.11

ベロが原因でご飯をこぼしてしまい、心が折れたたみに自信を取り戻させてご飯を食べさせる方法。

ベロを整える→一粒見せて拒否→頬袋にご飯を押し込む→おいしい!→もう一粒→自分で食べる様に誘導する。

その間、チヨがブヒブヒ言いながら横取りしたり、うずらが叫んでたり。これが日常。

2017.9.12

祖母のお通夜。
神式の祭詞奏上で「思い出が~」の所で私は毎回真っ先に泣くのだが、今日は隣で次女がタイミング悪く咽せまくり最後は涙が出るほど苦しんでいたり、伯母・母・叔母の三姉妹を後ろから見たら同じおばさんパーマだけど、左から金・茶・ピンクのすごい配色三姉妹だったので泣かなかった。

2017.9.13

たみちゃんは次女大好きなので、興味のないクナイの使い方も真剣に聞く。

2017.9.14

朝起きて猫にご飯(もらえるまでクレクレうるさいので最初にあげる)→自分の支度をしつつ子供を送り出し→鳥の世話→犬のご飯(1匹は手作り、1匹はシリンジ10cc×6〜8本)→動物病院で点滴→帰って仕事→子供が帰ったら習い事×2→家事→全員にご飯→家事→仕事。

先月は2.5kgまで減ったたみちゃんの体重、今日は2.71kg。
理想は2.8~3kg。少しずつ太ってきて偉い子たみちゃん!

次女が捕まえたバッタを飼おうとした結果。

家に帰ると可愛い影がお出迎え

2017.9.15

最近バタバタと忙しすぎて家の中が散らかり放題。
朝から片付けを始めたのだが、動物がゾロゾロついてくる。

そんなに好きならこれで動物病院連れて行ってみようかな。

2017.9.16

キャットタワーでもベッドでもなく、虫かご。
テツ子のために次女はバッタを庭に放した。

揉んだ意味はあるのかい?

食欲の16歳、シリンジに真正面からがっつく。
たみちゃんのが羨ましかったらしい。

「寝ますよー!」 一応、腎不全のたみちゃん。
15歳のおばあちゃん。
元気いっぱい。素晴らしい。

2017.9.18

2匹病院。
チヨちゃんはいつも通り異常なし。
たみちゃんの腎臓の数値は維持出来ていて、良い調子。

2017.9.19

たみちゃん15歳、今日も元気。

テツ子はたみちゃんが大好き。

2017.9.21

たみは時々震える。
随分前からで病院でも一応報告して診察してもらったがやはり異常は見られず、病気が原因ではなく心因性のものであろうかと。

最近は子供を叱る時に笑顔で怒るようにしている。
たみちゃんの恐怖心を和らげると共に、逆に不気味で子供の恐怖心を煽る効果がある。

ご飯の時間にチヨちゃんが寝てたので、今日はたみちゃんに先にご飯を食べさせた。
起きてきたチヨちゃんが食べ始めると、「あの〜私のご飯は〜?」と、予定外の出来事に順応出来ないたみちゃん。

2017.9.22

都心の大きい道路にある「中央線が変わります」って標識、免許取るまでずっとJR中央線のスローガンだと思ってた。中央線が走ってない地元の道路にはなかったし。

何覗いてるの?笑

もしかしたらこの頃から認知症の足音が聞こえ始めていたかなと思う。

ご飯欲しいとらじの上品だけどきつい口調。

次女に梱包されたテツ子が可愛い

2017.9.23

長女が作ったインコクリップがなんか可愛い

テツ子と初めて出会った時、ニャーニャー鳴いてすがりついてきて、ちょっと撫でただけでゴロゴロが止まらなくなった。
そんなに私に助けてほしいのかと我が家の一員になったわけだけど、飼い始めて半年以上経つ今もニャーニャー鳴いてゴロゴロ鳴りまくってる。
ただの大げさな猫だった模様。

2017.9.24

ご飯欲しいんだけど、眠くなっちゃったテツ子。

前足は全力で拒否しているものの、肝心のお股はオープンなとらじ。

今日はどうも元気がなくて目が充血してて目やにも多くてどうしたもんかなぁ…と思ってたんだけど、突然ドカ食いして長女からも追加でご飯もらってるたみちゃん。

2017.9.25

とらじに「ご飯か?」と聞いたら、テツ子が声だけの出演。

家に帰ると老犬が倒れている

目を覚ましても起動には少し時間がかかる

立ち上がりには個体差がある

起動したものの、結局シャットダウンしてしまった

2017.9.26

絶対どかないチヨちゃん

2017.9.27

子供が小さい時、公園で本気の砂遊びしているところにニコニコと話しかけてくる感じの良い女性。

当時私は大人との会話に飢えていたので、トンネル掘りを中断して会話が盛り上がりかけた瞬間、「天〇教なんですけど(ニコッ」と切り出された時の裏切られた感ときたら…。

2017.9.28

とらじの💩から瓜実条虫が出てきた。

けだま生活

猫の寄生虫の種類が判明。駆除と症状について【瓜実条虫画像&動画あり】

激やせしていたたみちゃんのひとつの目標だった2.8kgまで体重を増やせて嬉しいのだけど、今朝のとらじの寄生虫騒動のせいで私の頭の中は瓜実条虫でいっぱい。

今日はどうしても…とらじがどんなに可愛い顔で私を見つめてきても瓜実条虫に見える。
次女を水泳に連れて行ったら、コースロープも瓜実条虫に見える。

2017.9.29

瓜実条虫に打ちひしがれて夕飯を作る気もなくしたので、昨日はカレー。

「ねぇ、上手に出来たから見て」と、カレーを作る私の腕に何かを貼り付けてきた長女。

「瓜実条虫の片節(ニヤリ」 長女がこういう人だってことを忘れてた。

揃ってお出迎え(視線はバラバラ)