通院・治療記録

とらじの再診と再検査

先月クレアチニンが2.9だったとらじ。
シリンジでの給水をして2週間で2.5まで下がったので、今度は1週間毎日125mlの皮下点滴を続けてみた。

今日は朝から絶食&皮下点滴をした上で再検査。

その結果、

Cre(基準値0.8~2.4):2.4mg/dl(前回2.5
BUN(基準値:16~36):24mg/dl(前回28)

0.1下がった。0.1しか下がらなかったというか。
まぁこれで基準値内には入ったけど、これは誤差の範囲というか…。
BUNもちょっと下がったね。
2週間前に外部の検査機関に依頼したSDMAも11と、正常値。

オシッコの色が朝一のものでも薄いので比重を測ってもらったら、やはり普段よりは薄め。
これは点滴の影響かもしれないとのこと。

数値だけ見ると上限ギリギリの正常値だけど、これだけ皮下点滴をしてこの程度ということはそこまでの威力はないのかもしれない。

それに出来る事ならこの若さから日常的に皮下点滴を続けるのは避けたい。
これは先生も同意してくれた。

というわけで明日からの一週間は

  • 皮下点滴なし
  • 口からの給水
  • 療法食(c/dマルチケアコンフォート・k/d早期アシスト ※ご褒美・食べない時のトッピングとしてハッピーキャット腎臓ケア)
  • サプリメント(カリナール2・ウロアクト・今日からアゾディル)

この方法でケアを続け、来週はチヨちゃんの定期検診なので一緒に連れて行って再検査してみる。

皮下点滴なしでもし数値が上がるならカルシトリオールなどの薬を使う方法もあるとのこと。
でもカルシトリオールはリスクもこわいので、私は出来る事ならやりたくない。
だから水をたくさん飲ませる。

このように規定量の療法食とたくさんの水を飲ませる。

がんばろうね。