日記

ひとつお洗濯

実は5月から洗ってなかったたみちゃんが使ってたマットを、今日洗った。
誰かが汚すとか、そんなきっかけがないと無理だと思ったまま時は過ぎ、昨日チヨちゃんがお腹が張って苦しんでいる時にお漏らししたので。

チヨちゃんがきっかけなら不思議と抵抗がない。

だけど何となく一区切りの日。

今朝は次女が飼ってるバッタのバッちゃんが産卵したけれどオンブバッタなのに独身だから一生懸命産んだのにこれはきっと無精卵だとか、私の言葉の選択が悪くて誤解させてしまったまま縁が切れた人の事をふと思い出したりとか、過去のあまりにも理不尽な出来事を思い出したりとか。

なんてことはない中途半端な出来事が重なって、ボンヤリとしんどくて。

台風の前の青すぎる空にこのまま飛んでいけたら、たみちゃんに会えるかなと洗濯物を干しながらふと思った。