独り言

自分の病院にどうやって行くか問題【美容院は行けないからセルフカットよ】

大変!虫歯を見つけた!

少し前から歯磨きするとなんか痛いな…って思ってたんだけど、検診(最後に行ったのが老犬介護が始まる前だから2年前くらい)に行くと「神経の近くまで削ってるからどうしても刺激を感じるんですよ」って言われてて、まぁそんなもんか…と思ってた歯。

いやいや何だかどうしても変だと思って鏡でよく見てみたら、奥歯と奥歯の間に穴開いてるじゃん。
これ、超面倒くさいやつじゃん。

歯医者に行かねば…。
かかりつけの歯医者は実家の近くにあるんだけど、さすがに自分の歯医者のために電車に20分も揺られる余裕はないので、家の近くのそこそこ評判が良い歯医者に新患で行くことに決めた。

しかしチヨちゃんどうするよ。

次女のピアノの付き添いで週に一回2時間くらい母に留守番をしてもらっていて、入院中の父の面会等も必要な母にこれ以上は頼めない。

夫に頼めば見ててはくれるだろうけど、犬のことに限らず何かを頼んでも「いいよ!」っていう感じではなく無言で、承知したかどうかも分からないリアクション。
いや、元からそういう感じなのは分かってるけど、頼まれたくなかったのかな?と不安になるし、自分は好きな時に一日遊びに出かけてるくせに…という暗黒の思考になるし、何よりそれによって自分の心が壊れそうなのでなるべく頼みたくない。

というわけで学校から帰った次女に頼んで平日の夕方受診するプランで予約をとることになると思う。
報酬はねるねるねるねの高いやつでも買ってあげればいい。

それに病院行けないとか行ってるけど腎盂腎炎とか溶連菌とかアデノウイルスとかで死にそうになった時には行ったじゃないか。
あの頃はたみちゃんだっていたのに行けたんだから、今行けないはずがない。

しかしよ、本当にピンチの通院ですらこんなに悩むのに、定期的な美容院とかどうやって行くんだろうな。
そういえば私、前は月一で行ってたわ。

最後に行ったのが長女の卒業式前だから7ヶ月前か。
その前は1年くらい行かなかった。おかげでセルフカットの腕が超上がったんだけど。

オカッパが大〇凡人みたいにもっさりしてきた時は、梳きブラシがすっごい便利。↓これ。

櫛にカミソリがついたやつとか他にも試したことはあるんだけど、「サローネヘアカットブラシ」っていうこのブラシがダントツでいい。
私は直毛なので出来ることかもしれないけど。

だから美容院は別にいいんだ。
問題は病院よ。歯医者よ。

まぁ正直言うと、行きたくない…。

あ、そうだ。親知らずも生えてきてるんだ。

行きたくない…。
老犬介護を理由に、行きたくない…。